編集室から(96)

■編集後記
We Are the 99 Percent 安倍政権は参院選の争点から巧みに憲法改定を隠すことを画策している。世論調査からみても、「憲法改定賛成」はどう見ても分が悪いからだ。代わって登場しているのは、消費税増税延期とアベノミクスの是非だ。増税延期は誰も望むところだから、争点にはならない。というより、メディアによって安倍があたかも延期を決定したかのような空気が作られた分、野党にとって不利なことこの上ない。
 にもかかわらず、一旦選挙で勝てば安倍政権は信任を得たとばかりに、憲法改定にしゃにむに乗り出してくることは間違いない。このような争点隠しの安倍のペテンに対して野党は、「戦争より平和」、「数字いじりのアベノミクス批判ではなく具体的な貧困への取り組み」、「法人税減税と軍備拡張費の社会保障への転換」、といったわかりやすい争点を自ら作り出すべきだろう。(大)

■次号予告
 次号(7月10日号)は参院選投票日ということもあり、前倒しして「参議院選挙特集号」として6月末日に発行いたします。よろしくお願いいたします。

○購読のお申し込み・読者ご紹介などは以下へ
 「コモンズ」機関紙局
 東京都中野区新井2-7-12-25 コモンズ政策研究機構
 電話 東京 03-3389-0411 Fax 03-3389-8573
 メールでも受け付けます。Eメール:rev@com21.jp

 郵送購読料/一部500円、半年2500円(一年5000円)
 郵便振替口座/00100-5-391171 (コモンズ政策研究機構)

 ※送付先のご住所とお名前、購読期間(一部・半年・一年)をお知らせください。
 ※初回送付時に振替用紙を同封します。最寄りの郵便局のATM等でお支払いが可能です。

○あなたのご意見を『コモンズ』紙へ!
 『コモンズ』紙への寄稿・投稿を募集しております。地域・職場での問題、闘いの紹介など、何でもお送り下さい。あなたの意見は『コモンズ』紙を通じて広く伝えられます。共にたたかう武器として、コモンズをお役立てください。

投稿規定
・原稿用紙、ワープロ印字、メールなど読みやすい字で書いてください。
・郵送、またはメール、ファックスなどでお送りください。
・住所、氏名、匿名希望の場合はその旨もお書き下さい。
・掲載できない場合や添削する場合もあります。あらかじめご了承ください。

「コモンズ」96号の目次に戻る

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。