国際短信】香港で「私たちは奴隷ではない」とメイドたちがデモ 他1件

独首相「難民政策の変更ない」

ドイツ メルケル首相

ドイツ メルケル首相

州議会選での極右躍進を受け 9月4日

 ロイターなどによると、ドイツのメルケル首相は、4日実施された独北東部メクレンブルク・フォアポンメルン州の議会選で自身が率いるキリスト教民主同盟(CDU)が敗北したことを受けて「寛容な難民政策が原因だが、政策は正しいと信じている」として堅持する意向を中国・杭州で開催されていた20ヶ国・地域(G20)首脳会合の会場で述べたと伝えた。
 メルケル氏の地元選挙区がある同州の議会選では、難民受け入れに反対する新興右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が躍進し、CDUの得票率を上回った。CDUが州議会選で極右政党に負けるのは初めて。

香港のメイドたち「私たちは奴隷ではない労働者だ」と数百人デモ
移民労働者ら相次ぐ窓ふき転落死に怒り 9月5日
香港でメイド達が「私たちは奴隷ではない」とデモ
 AFPによると、香港の高層マンションで窓ガラスを拭こうとしたメイドが転落死する事故が相次いでいるとして4日、家政婦ら数百人が抗議デモを行った。
 香港では約30万人のメイドが働いており、大半は海外からの出稼ぎ労働者。雇い主から虐待される事件も相次ぎ、福祉面での懸念が人権団体の間で高まっている。
 先月フィリピン人家政婦が転落死する事故があったが、家政婦は雇い主の部屋の窓の外側を拭いていたという。デモ主催者は、今年に入って少なくとも3人のメイドが窓から転落死したと述べた。
 デモの参加者らは「私たちは労働者だ、奴隷ではない!」と叫び窓の外側の清掃を命じるのを禁止するよう、香港政府に求めた。



(「コモンズ」99号の目次にもどる)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。