サイト内検索
催し案内
予定はありません
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 写真速報 を参照しています。)

もっと...
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01

予定表 -詳細情報-

件名 (練馬)講演:表現の自由・内心の自由を侵す「共謀罪」
開始日時 2017年 5月 13日 (土曜日)   14時00分
終了日時 2017年 5月 13日 (土曜日)   15時00分
場所 練馬区職員研修所
連絡先
詳細 表現の自由・内心の自由を侵す「共謀罪」

一般市民を監視し、市民活動を抑圧

講師:西中誠一郎
フリージャーナリスト;今村復興相の記者会見の質問で、大臣の逆キレを引き起こし、結局辞任に追い込む

ざけんな共謀罪

■日時:2017年5月13日(土)午後2時~3時半

■会場:練馬区職員研修所
    東京都練馬区豊玉北5丁目27−2
    西武池袋線練馬駅南口 徒歩8分

■開催趣旨:

共謀罪の国会審議がいよいよスタート。「共謀罪」とは一般市民を監視し、犯罪の実行に変わったとすれば、捜査機関だけの判断で逮捕・処罰されるというもの。現代版治安維持法ともよばれる。過去3回国会に提案されたが、廃案に追い込まれた。

政府与党は東京五輪のテロ対策といっているが、法案の原案には「テロ」の文字はなかった。西中氏は入管難民問題や「監視管理社会」の取材を通じて、特定秘密保護法や共謀罪策定の動きを注視してきた。秘密保護法の国会審議の映像などを紹介しながら、講演していただく。

カテゴリー 集会講演,関東地方
投稿者 com21
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 5月 9日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する