過去の記事一覧

  • 4・22沖縄と連帯する東京集会

    日米政府による辺野古新基地建設反対 沖縄を再び戦場にするな 集団的自衛権の行使容認反対  日米政府による辺野古新基地建設反対、沖縄を再び戦場にするな、集団的自衛権の行使容認反対を訴える「沖縄と連帯する東京集会」が…
  • 4・21辺野古新基地建設NO!市民集会

    4・21辺野古新基地建設NO!市民集会 オバマ大統領に異議申立て

     4月 21日、東京御茶ノ水の連合会館2階大ホールにて平和フォーラムと辺野古への基地建設を許さない実行委員会共催で「オバマ大統領に異議申立、辺野古新基地建設NO!市民集会」が開催された。沖縄からは沖縄平和運動センター事務…
  • 5・3憲法集会2014

    5・3憲法集会&銀座パレード2014

    暴走する安倍政権の集団的自衛権容認を許すな!  5月3日の憲法記念日、東京日比谷の日比谷公会堂に約3700名を集めて「5・3憲法集会」が開催された。早朝より長蛇の列が並び、11時の入場券配布時間にはすでに入場限度を…
  • 講演する伊波洋一さん

    伊波洋一氏講演「東アジアの中の沖縄」―辺野古新基地は対中戦争の準備

    変革のアソシエ第2期出発記念講演『東アジアの中の沖縄』 伊波洋一 (沖縄・元宜野湾市長)  以下は、4月20日、変革のアソシエ第二期出発総会を記念して、元宜野湾市長の伊波洋一さんが行なった講演の要約である。なお、…
  • 変革のアソシエ記念講演会

    変革のアソシエ第二期出発総会開催される

    変革のアソシエは第二期出発の総会を開催した。この開催を記念する講演会が4月20日、東京御茶ノ水の連合会館にて開催された。記念講演会は半田正樹・東北学院大学教授の司会で、中小企業組合総研代表・連帯労組関西地区生コン支部委員長の武建一さんが開会あいさつ。続いて来賓として、上原公子・元国立市長と下山保・パルシステム生協連合会元理事長よりのあいさつをいただいたあと、記念講演を本山美彦・京都大学名誉教授、伊波洋一・元沖縄宜野湾市長のお二方からいただいた。(伊波さんの講演の要約を4面に掲載しています)

  • ・6扇町公園 守れ憲法!許すな秘密保護法! 関西集会

    守れ憲法!許すな秘密保護法!関西集会に4000人

    国民の大反対を押し切って、昨年末に強行可決された秘密保護法。その可決こそ安倍ら反動勢力にとって、日本を「戦争ができる国」に本気で造り替えていくための重要な一歩だったということは明白だ。NHK、読売、産経、日経など全ての翼賛マスコミを拡宣の道具に使い、あらゆる方向から国の在り方を変えていこうとしている戦争屋内閣の真の狙いである〈9条平和憲法の破棄〉は許さないとの市民集会が毎月6日開かれているが、この4月6日大阪市北区扇町公園を主会場に「立憲フォーラム・平和人権センター・秘密保護法廃止!ロックアクション」3者共催による〈Save the 憲法!Lock the 秘密法!守れ憲法!許すな秘密保護法! 関西集会〉が4000人の参加で大きな盛り上がりを見せた。

  • 第85回メーデー 日比谷野音に7000人が結集

    5月1日、早朝の雨も止み五月晴れのもと、日比谷野外音楽堂で第85回メーデーが開催され、7000人が結集した。都内各区職労の旗や清掃、国労、全水道などの旗が林立し、会場いっぱいに溢れた。会場外で独自に集会を持つ労組も多数あった。集会は開会宣言のあと、黙祷が行われ、鎌田博一・国労東京委員長が主催者あいさつをおこなった。
    途中「制服向上委員会」により「ダッダッ脱原発」などの歌が歌われた。決意表明では、移住労働者問題との連帯、JALによる不当解雇への訴えなどがあり、また「戦争をさせない1000人委員会」の鎌田慧さんもあいさつにたった。

  • 資料】オバマ訪日・訪韓に日韓の平和団体が共同声明

    米国のオバマ大統領は4月23日から26日まで、日本と韓国を訪問する予定です。これはアジアの平和と諸国間の共存・共栄のための話し合いというより、アジア地域への米国の介入と関与の強化、米国中心の覇権的な軍事政策、そして中国や北朝鮮に対する締め付けを強化するための動きだと言わざるを得ません。軍事的覇権と共に、民主主義の破壊もまた深刻なレベルにあります。日本政府もまた、特定秘密保護法の制定などで、市民の権利を「安全保障」を名目に大きく侵害しています。このような東北アジアで進められている日米韓の覇権政策は、平和と互恵平等な新しいアジア関係を求める市民の想いに反するものです。攻撃的な武器の増強・戦争の脅威・敵対政策などでは、決して平和は実現できません。このようなところから、平和を願う日韓の平和団体は米国オバマ大統領のアジア歴訪に先立ち、次のように共同で要求します。

  • スピノザ

    変革のアソシエ2014年度講座案内

     『変革のアソシエ』では呼びかけの趣旨に即した講座を、各々毎月一回のペースで開講しています。場所は東京・中野の協働センターアソシエ、各講座の定員は20人です。受講方法など詳しいことはこちらをご覧ください。本年度は以下のよ…
  • 4月23日、来日したオバマ大統領と日米首脳会談がおこなわれた

    主張】日米首脳会談が示したことは何か―戦争でなく平和な東アジアを!

    今回の日米首脳会談は、ユーラシア大陸で進む冷戦後最大の「地殻変動」の中での会談であった。つまり、グローバル資本主義の世界的危機を根拠に、ユーラシア大陸の西の端の西欧と東の端の朝鮮半島までの「両端」を切り取るように形成されてきた米帝国の一極覇権体制が歴史的没落過程に入り、この両端でロシアの台頭とクリミア併合事態、中国の台頭と軍事大国化・海洋進出が進み、ヘゲモニー抗争も激化し、世界は新秩序を巡ってどのような変容を遂げていくか。そのことが現在の世界的危機の中心問題にある。これはこれで日米核安保同盟の動揺と変容を大きく規定し、わたしたちが生きる東アジアがもう一つの世界的激動の中心舞台に競り上ってきた所以である。

  1. コモンズ最新号目次

    月刊『コモンズ』111号(2017.10.10)目次

バックナンバー

季刊「変革のアソシエ」No.29

カテゴリー一覧

主張・一面記事

  1. 安倍閲兵式
    戦争か平和か―重大な分かれ道の総選挙 朝鮮への軍事攻撃、9条改憲、辺野古新基地、消費税10%増税に…
  2. 20170812沖縄県民大会「我々はあきらめない」
    辺野古新基地建設阻止!沖縄県民とともに翁長知事を支え闘おう![caption id="attachm…
  3. 萎縮しないで声をあげ続けることが大切  共謀罪が、7月11日から施行される。  共謀…
  4. 都議選に惨敗した安部
    東京都議選挙の結果から見る 安倍「1強」は倒せる! 沖縄と共に新基地阻止・共謀罪廃止へ安倍、政権…
  5. 5・31共謀罪の廃案を求める市民の集いに4700人
     安倍政権の衆院強行採決という緊急事態の中、5月31日には日比谷野外音楽堂の「共謀罪の廃案を求める市…

特集(新着順)

  1. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者

    2017-10-20

    アジアの現実から朝鮮問題をとらえ直す-一体化するアジア経済/大野和興

  2. 労働学校・アソシエ 特別シンポジウムの様子

    2017-10-17

    労働学校アソシエ8・26特別シンポ詳報

  3. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  4. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  5. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る