カテゴリー:経済分析

  • NAFTA20年のメキシコを歩く(1)出稼ぎの村から/大野和興

    メキシコが米国、カナダと締結した北米自由貿易協定(NAFTA)が発足して20年に当たる2014年11月、メキシコに出かけた。NAFTAのもとで、メキシコの労働者や農民に何が起こっているかを取材するためである。NAFTAは世界的にももっとも早く動き出した自由貿易協定であり、安倍政権が参加を切望して交渉に臨んでいる環太平洋経済連携協定TPP(環太平洋経済連携協定)の原型ともいわれている。

  • 安倍政権がTPP交渉で強行する農業破壊/大野和興

    ――アベノミクスと農政「改革」を考える――(1)  どんなに時代が変わろうと、コメの収穫を迎える秋、村は忙しさの中にも陽気な気分が漂う。2014年秋の村は、米価の大暴落で始まった。おいしさを売る銘柄米で、ほぼ3割ほ…
  • トマ・ピケティの分析を検証する(1)/佐藤隆(愛知連帯ユニオン)

    -マルクス経済学からみた 『21世紀の資本』 1、国家統計、財務諸表を集約して近現代資本主義の実相を明らかにする [caption id="attachment_8834" align="alignright…
  • 2014グローバル社会的経済協議会の創立総会&記念フォーラム(GSEF2014)

    韓国ソウル市にて グローバル社会的経済体創立される

    2014年11月17日~19日、韓国ソウル市にて「グローバル社会的経済フォーラム(Global Social Economy Forum)2014」(略称「GSEF」ジセッフ)が創立された。以下、ソウル宣言の会HPの丸山茂樹さんによる参加メモ(速報)と、東京新聞の記事から紹介する。

  • アベノミクス経済指標

    「アベノミクス」の欺瞞がもたらす未曾有の危機/同志社大学教授 田淵太一

    元来、「アベノミクス」と称される経済政策は、安倍晋三がめざす「戦後レジームからの脱却」、すなわち憲法改悪と自衛軍創設といった政治目的を達成するための欺瞞策であり、その場限りの欺瞞策であったものが期間を大幅に延長された結果、その効果は破壊的なものとなっている。

  • ソウル宣言シンポジウム

    「2014グローバル社会的経済協議体創立総会及び記念フォーラム」概要

    全地球的な危機と地域問題の解決を追求するために、全世界の社会的経済の先進都市及び民間組織の協力と連帯の場の「2014国際社会的経済協議体の創立総会及びフォーラム(2014 Inaugural Meeting of the Global Social Economy Forum; GSEF2014) 」が2014年11月17日から19日まで3日間、ソウルで開催されます。今回の総会では、昨年開催された2013国際社会的経済フォーラム(GSEF2013)に続き、社会的経済の活性化に社会問題を解決していきている全世界の革新都市と様々な国内外の団体が一堂に会し、より良い未来のためのビジョンと経験を共有し、相互協力を約束するネットワークの場です。

  • 持論・時論】安倍改造内閣:女性戦略と「地方創生」/大内秀明(東北大学名誉教授)

    新内閣の顔触れには、いろいろ評価が分かれていますが、女性の活躍を進めるため過去最多に並ぶ5人の女性大臣を起用しました。それが効果を発揮したようで、低下していた内閣支持率が急上昇しました。しかし、女性大臣のポストを増やせば、何でもかんでもうまくいくわけではない、安易な利用主義の「女性戦略」には疑問です。女性の差別をなくし、男女共同参画型社会の創造には、むろん賛成です。しかし、とくに最近、女性労働力の利用が急に騒がれだした。会社でも、役所でも、管理職を始め、女性労働力の利用で人手不足を少しでも解消しようとしています。とくに人手不足の深刻な建設現場では、鉄筋工、型枠工、塗装工の技能者まで含め女性を5年間に倍増させる行動計画を立てる。そうした風潮の旗振りに女性大臣のポストを増やす、そんな感じが強いように感じます。

  • NHKスペシャル「震災復興正念場の夏:建設バブルと被災地」

    持論・時論】「建設バブルと被災地」が訴える真実/大内秀明(東北大学名誉教授)

    7月25日夜のNHKスペシャル「震災復興正念場の夏:建設バブルと被災地」は、震災復興の現状の問題点を鋭く生々しく提起しました。被災地の復興の現状として、災害公営住宅の建設の大幅な遅れを取り上げます。すでに災後3年半が近づいているのに、住宅の建設は計画の8・03%しか進んでいない。その遅れにより、いまなお仮設住宅に9万人が避難生活を送り、4度目の夏を迎えて心身ともに疲れ果て、異常な病的状態に追い込まれている。もともと復興計画の期間は5年間で、残りは1年半しかない。(中略)これから1年半で、残りの92%をこなすことなど到底不可能でしょう。深刻な建設バブルの矛盾と混乱が、すでに災害公営住宅の建設現場に襲い掛かっている。「建設バブル」で何が起こっているのか?

  • 綱渡りの経済政策

    新「成長戦略」発表 ─経済でも対米貢献を加速する安倍政権/同志社大学教授 田淵太一

    田淵太一(同志社大学教授) ■「目玉」に乏しい内容  政府は六月一六日、産業競争力会議を開催し、新しい成長戦略の素案を提示した。「少子高齢化による人口減少社会」に直面する日本経済においては「稼ぐ力」を強化する…
  • 本山美彦『アソシエの経済学』(社会評論社)

    書籍紹介】本山美彦『アソシエの経済学』(社会評論社)

    ※本書はコモンズ編集部にて割引価格で直販しております。(2014年4月現在)  下記までお問い合わせください。  TEL:03(3389)0411 E-mail:rev@com21.jp (さらに&hel…

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
季刊「変革のアソシエ」No.32

アーカイブ

変革のアソシエ講座のご案内

最近の記事

  1. 伊達判決を生かす会が声明
  2. 伊達判決59周年記念集会
  3. スイカのイラスト
  4. 0719国会包囲
  5. 首相官邸前に抗議の座り込み

直近のイベント

8月
14
12:00 815展-12th @ 好文画廊
815展-12th @ 好文画廊
8月 14 @ 12:00 – 8月 20 @ 19:00
815展-12th @ 好文画廊 | 中央区 | 東京都 | 日本
  遠藤昭を中心としたグループ展、第12回「815展」を開催いたします。 73年前の太平洋戦争の敗戦の記念日であり、旧暦のお盆の中日でもある8月15日を含んだ7日間に開く死者と生者の鎮魂のための展覧会です。 開催期間中8月15日(水)と8月18日(土)にはイベントを実施します。どなたでも参加自由ですのでぜひお越しください。 ■ 開催期間:2018.8/14(tue)~8/20(mon)        am12:00-pm7:00 ■ グループ展:   阿部隆、遠藤昭、柴田美智子、藤倉日向子   よつぎ・やひろ、深江亮、真坂奈緒 ■ 会場:好文画廊  http://gallerykobun.com/  〒103-0007 東京都 中央区日本橋浜町2-24-1  地下鉄『人形町』『水天宮前』『浜町』下車  地図:http://gallerykobun.com/#content3 【お盆まつり】  8月15日(水) 17:00~19:00  《出演》   池田陽子 :ヴァイオリン   長谷川美鈴:篠笛   木村由  :ダンス   遠藤昭  :朗読 【音と言葉のまつり】  8月18日(土) 17:00~19:00  《出演》   渡辺隆雄 :トランペット   矢部優子 :鍵盤ハーモニカ   長谷川美鈴:篠笛   木村由  :ダンス   直井陶子 :朗読   遠藤昭  :エトセトラ なお期間中、会場にて遠藤昭の箱庭ルームとわんこいんバーを開店いたします。バーはカンパ制です。皆様お楽しみくださいませ♡
8月
16
全日 辺野古新基地建設阻止 ゲート前2... @ 辺野古キャンプ・シュワブ ゲート前
辺野古新基地建設阻止 ゲート前2... @ 辺野古キャンプ・シュワブ ゲート前
8月 16 – 8月 18 全日
辺野古新基地建設阻止 ゲート前2週連続集中行動(8/16~18) @ 辺野古キャンプ・シュワブ ゲート前
2018年8月6日(月)~8月10日(金)8:00集合 2018年8月16日(木)~8月18日(土)8:00集合 場所:辺野古キャンプ・シュワブ ゲート前 主催:オール沖縄会議現地闘争部 https://henoko500.hatenablog.jp/
08:00 防衛省前座り込み & 大抗議集会 ... @ 防衛省前
防衛省前座り込み & 大抗議集会 ... @ 防衛省前
8月 16 @ 08:00 – 19:30
防衛省前座り込み & 大抗議集会 辺野古に基地は絶対作らせない!美ら海辺野古に土砂投入を許さない! @ 防衛省前 | 新宿区 | 東京都 | 日本
辺野古に基地は絶対作らせない! 美ら海辺野古に土砂投入を許さない! 防衛省前座り込み & 大抗議集会  翁長知事が亡くなった。しかし……  翁長雄志沖縄県知事、沖縄の人々の固い決意“辺野古に基地は絶対作らせない”“美ら海辺野古に土砂投入を許さない!”をしっかり受け止め、(2018年8月16日(木)、17日(金)防衛省前座り込み、大抗議集会、8月18日(土)新宿南口情宣活動を盛り上げ、安倍政権を追い込もう! 8月16日(木)~18日(土)連続して抗議の声を集中しよう! 8月16日(木)、17日(金) <集まろう! 防衛省へ>     8:00~ 9:00 防衛省前&四ツ谷駅前で情宣活動    9:00~12:00 防衛省前座り込み   17:00~18:30 防衛省前情宣&座り込み   18:30~19:30 防衛省前大抗議集会  ※防衛省へのアクセス   JR・地下鉄「市ヶ谷」「四ツ谷」駅7分   http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/access.html 8月18日(土) <新宿駅で情宣活動>   16:00~17:00 新宿駅南口で情宣活動 主 催:辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会     https://henokoumeruna2018.exblog.jp/ 連絡先:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)     http://www.jca.apc.org/HHK/ 参照:http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html   (辺野古への基地建設を許さない実行委員会HP)
8月
17
全日 土砂投入許さない! 8・17辺野古海... @ 辺野古テント2集合
土砂投入許さない! 8・17辺野古海... @ 辺野古テント2集合
8月 17 全日
土砂投入許さない! 8・17辺野古海上大行動 @ 辺野古テント2集合
  2018年8月17日、辺野古側海域にて護岸で囲われた海に、最初の土砂投入が予定されています!多くの人々が海で直接抗議し、基地建設を止めましょう! ■ 日時:2018年8月17日(金) 朝7:00 辺野古テント2集合 ■ 主催:ヘリ基地反対協議会 ※イメージカラー【青・ブルー】を身につけて来てください。 ※悪天候等状況により海上での行動が中止になる事があります。 ■ 辺野古浜集会も同時開催(時間未定) 〈参加申込〉  カヌー・船での参加は申込みが必要です。  メール henokoblue@outlook.jp にて  1.名前 2.連絡先 3.カヌーor船  申込〆切:8/13(月)まで。 ※連帯メッセージ・その他お問い合わせ等も上記メールへ。 詳しくはwebで!「カヌーチーム 辺野古ぶるー」で検索 ・フェイスブックページ 「カヌーチーム辺野古ぶるー」  https://www.facebook.com/henokoblue/ ・ブログ 「辺野古ぶるーのブログ」  https://henokoblue.wixsite.com/henokoblue チラシをプリントアウトしたり拡散してくれる方は、以下よりダウンロードできます。 http://gg1.link/Lr02 —————————————— 【カヌーで参加の場合】 ※必要なものは、チラシやブログなどでご確認ください。 ★カヌーで参加するには安全のため条件があります。 1)辺野古でカヌーに乗っての海上行動経験がある。 2)海上行動のブランクが半年以上でない。 上記条件に当てはまらない場合は事前に「カヌー教室」に参加してスキルを身につけてください。 ・カヌー教室 <要予約・参加費無料・初心者OK>  予約受付 メール henokoblue@outlook.jp       TEL 090-1865-8536(担当キム)  集合:辺野古テント2 平日朝7時半~・日曜朝9時~ —————————————— 【抗議船で参加の場合】 ★事前に乗船希望をメールにてお申し込み下さい。 ※乗船予約の方には、メールにて連絡事項を返信させていただきます。 ※乗船者が多数の場合、希望に添えない場合や状況によっては乗船できない場合もありますがご了承ください。  早めのご予約をお願いします。 —————————————— 【陸で参加される場合】 ☆8・17辺野古浜集会(時間未定)  海の行動に連帯し、浜でも抗議の声をあげます。 ☆ゲート前座り込み  キャンプシュワブゲート前では、工事資材搬入を止めるため連日座り込みが行われています。  またゲート前連続集中行動 8/16(木)~8/18(土)もあります。 (追記:報道によると8月いっぱいは陸路での搬入はなしとの情報) ☆浜のテント村  浜のテントでは2004年から5000日以上座り込みを続けています。  これまでの経緯や現状などの説明を聞く事ができます。 —————————————— 【連帯メッセージ大募集!!】  ※受付8/15まで。  辺野古に来られなくても代わりにあなたの想いを送ってください!  マイクアピールします。  メール:henokoblue@outlook.jp
08:00 防衛省前座り込み & 大抗議集会 ... @ 防衛省前
防衛省前座り込み & 大抗議集会 ... @ 防衛省前
8月 17 @ 08:00 – 19:30
防衛省前座り込み & 大抗議集会 辺野古に基地は絶対作らせない!美ら海辺野古に土砂投入を許さない! @ 防衛省前 | 新宿区 | 東京都 | 日本
辺野古に基地は絶対作らせない! 美ら海辺野古に土砂投入を許さない! 防衛省前座り込み & 大抗議集会  翁長知事が亡くなった。しかし……  翁長雄志沖縄県知事、沖縄の人々の固い決意“辺野古に基地は絶対作らせない”“美ら海辺野古に土砂投入を許さない!”をしっかり受け止め、(2018年8月16日(木)、17日(金)防衛省前座り込み、大抗議集会、8月18日(土)新宿南口情宣活動を盛り上げ、安倍政権を追い込もう! 8月16日(木)~18日(土)連続して抗議の声を集中しよう! 8月16日(木)、17日(金) <集まろう! 防衛省へ>     8:00~ 9:00 防衛省前&四ツ谷駅前で情宣活動    9:00~12:00 防衛省前座り込み   17:00~18:30 防衛省前情宣&座り込み   18:30~19:30 防衛省前大抗議集会  ※防衛省へのアクセス   JR・地下鉄「市ヶ谷」「四ツ谷」駅7分   http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/access.html 8月18日(土) <新宿駅で情宣活動>   16:00~17:00 新宿駅南口で情宣活動 主 催:辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会     https://henokoumeruna2018.exblog.jp/ 連絡先:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)     http://www.jca.apc.org/HHK/ 参照:http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html   (辺野古への基地建設を許さない実行委員会HP)

特集(新着順)

  1. 伊達判決59周年記念集会

    2018-8-15

    報告】砂川闘争から沖縄・横田へ 伊達判決59周年記念集会

  2. 2018-8-11

    翁長知事の辺野古埋立承認撤回を支持する

  3. 2018-7-30

    著者インタビュー『国体論~菊と星条旗』白井聡さんに聞く

  4. わたしはどうやって変わることができたか

    2018-7-28

    青年たちは今(4)わたしはどうやって変わることができたか/原田和泉

  5. 稲嶺進さん

    2018-7-23

    辺野古新基地建設阻止へ、しなやかにしたたかに闘おう/稲嶺進

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る