カテゴリー:編集部から

  • 木畑壽信さんを偲ぶ会 献杯の様子

    木畑 壽信さんを偲ぶ会のご報告

     7月1日に急逝した木畑壽信さん(享年66歳)を偲ぶ会が、9月8日、東京中野の中野産業振興センター1階レストランを借り切って行われ、彼の死を惜しむ人々が多数参加した。  木畑さんは革命21の仲間であると同時に、変革のア…
  • 編集部から(110)

    ■編集後記  大事な仲間がまたひとり亡くなった。松平耕一君は重度の大腸ガンだったが、集会などでよく見かけた。ジグザグ会でも一緒だった。  思えば今年は知人や仲間の訃報をやたらに聞く年だ。1月に我らが大先輩で、コモ…
  • 安倍やめろ秋葉原

    編集室から(109)

    ■編集後記 ●6月の沖縄。今年もその戦没者追悼式で性懲りもなく白々しいこの国の宰相の追悼の辞があった。その時会場から出た人々の怒りの声と響きが、木霊のように風のように渦を巻きこの7月東京秋葉原で大音声となって右翼カルト…
  • お詫び

    更新遅延のお詫び

    サイト更新が滞り誠に申し訳ございません Web版担当者の体調不良と多忙のため、サイトの更新および 不具合の復旧が遅れています。どうか今しばらくお待ちください。 お急ぎの方は、郵送・定期購読・書店売りをご利用くだ…
  • 編集室から(102) カストロ元議長の死を悼む

    ■編集後記  去る11月25日、キューバのフィデル・カストロ元議長が亡くなった。90歳だった。1959年、アメリカの傀儡(かいらい)であったバティスタ政権を打倒し、その後のキューバを社会主義に導いてきた素晴らしい指導者…
  • 機関紙カンパのお願い

    読者の皆さまへ。  寒さもきびしくなってまいりましたが、皆さまにはご健勝にてお過ごしのことと思います。  安倍政権は強行採決された戦争法にもとづき、いよいよ紛争国に武装自衛隊を派遣する事態となりました。戦後7…
  • あけましておめでとうございます

    激動の2017年!あけましておめでとうございます! 旧年中はわたしたち『コモンズ』に格別の配慮を賜り、誠にありがとうございました。 本年も変わらぬご支援、ご鞭撻のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。 …
  • 主要記事一覧4(79号~100号+2)ー「コモンズ」100号への道(5)

    (→前ページからのつづき)               【各紙面写真クリックで拡大↓】 【2015年】 第79号1月10日 ■戦争でなく、人が人らしく生きられる  共生・協同・連帯の道こそ希望! ■歴史…
  • 主要記事一覧3(55号~78号)ー「コモンズ」100号への道(4)

    (→前ページからのつづき)        【各紙面写真クリックで拡大↓】 【2013年】 第55号1月1日 ■時代の左へ! 共生・協同の反資本主義対抗勢力を  安倍極右政権の戦争国家への中央突破許さない …
  • 主要記事一覧2(31号~54号)ー「コモンズ」100号への道(3)

    (→前ページからのつづき)       【各紙面写真クリックで拡大↓】 【2011年】 第31号1月1日 ■<年頭>人が人らしく生きられる社会へ  東アジア・沖縄民衆と結び安保破棄を!「反資本主義左翼」挑…

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
季刊「変革のアソシエ」No.29

アーカイブ

さようなら原発 さようなら戦争全国集会

最近の記事

  1. フランス政府の公式ロゴ、自由・平等・博愛
  2. ブランコ・ミラノビッチ
  3. 木畑壽信さんを偲ぶ会 献杯の様子
  4. 尾形憲さん
  5. カタルーニャ独立闘争
  6. 雨傘革命 香港

特集(新着順)

  1. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者

    2017-10-20

    アジアの現実から朝鮮問題をとらえ直す-一体化するアジア経済/大野和興

  2. 労働学校・アソシエ 特別シンポジウムの様子

    2017-10-17

    労働学校アソシエ8・26特別シンポ詳報

  3. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  4. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  5. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る