カテゴリー:農業と農民

  • ミツバチの大量死が続いている

    もう一つの農業危機/野添憲治(作家)

    なぜリンゴの販売が落ちているのか。原因は意外なところにあった。皮を剥いて食べる果実は売れなくなっていたが、それがリンゴにも及んできたのだという。青森・秋田・山形などの農村地帯ではことしもミツバチの大量死があり、果物や野菜栽培に使う受粉用ミツバチが不足することになったという。現在はその対策がとられていないので、来年はどうなるのだろうかという声を何人からも聞いた。

  • 持論・時論】安倍改造内閣:女性戦略と「地方創生」/大内秀明(東北大学名誉教授)

    新内閣の顔触れには、いろいろ評価が分かれていますが、女性の活躍を進めるため過去最多に並ぶ5人の女性大臣を起用しました。それが効果を発揮したようで、低下していた内閣支持率が急上昇しました。しかし、女性大臣のポストを増やせば、何でもかんでもうまくいくわけではない、安易な利用主義の「女性戦略」には疑問です。女性の差別をなくし、男女共同参画型社会の創造には、むろん賛成です。しかし、とくに最近、女性労働力の利用が急に騒がれだした。会社でも、役所でも、管理職を始め、女性労働力の利用で人手不足を少しでも解消しようとしています。とくに人手不足の深刻な建設現場では、鉄筋工、型枠工、塗装工の技能者まで含め女性を5年間に倍増させる行動計画を立てる。そうした風潮の旗振りに女性大臣のポストを増やす、そんな感じが強いように感じます。

  • 嘘しかない

    主張】解釈改憲はここにも!次々進む生存権侵害の制度化!

    安倍政権の解釈改憲はここにも! 次々進む生存権侵害の制度化! [caption id="attachment_3542" align="alignright" width="227"] 前回総選挙での安倍の公約ポスタ…
  • 『関西生コン産業60年の歩み」出版記念シンポジウム(抜粋)

    大資本・大企業の論理に代わる オルタナティブとしての協同組合運動を語る 主催:協同センター・東京  協賛:中小企業組合総合研究所/パルシステム生協連合会/変革のアソシエ/    仙台・羅須地人協会/社…

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
季刊「変革のアソシエ」No.29

アーカイブ

さようなら原発 さようなら戦争全国集会

最近の記事

  1. 11・19 安倍改憲阻止!国会前行動
  2. 辺野古新基地反対運動に国際平和賞授与
  3. 朝まで残業イメージ写真
  4. 関生春闘
  5. コモンズ最新号目次
  6. 11・3国会包囲大行動

特集(新着順)

  1. 朝まで残業イメージ写真

    2017-12-12

    雇用破壊・労働時間破壊を狙う安倍政権「働き方改革」/仲村実 ーナショナルセンターを超える共闘を各地でつくりだそう!

  2. 在韓米軍演習

    2017-10-26

    米国「軍産複合体(MIC)」のおそるべき戦後世界史(上)/関西M

  3. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者

    2017-10-20

    アジアの現実から朝鮮問題をとらえ直す/大野和興 -一体化するアジア経済

  4. 労働学校・アソシエ 特別シンポジウムの様子

    2017-10-17

    労働学校アソシエ8・26特別シンポ詳報

  5. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る