カテゴリー:農業と農民

  • NAFTA20年のメキシコを歩く(1)出稼ぎの村から/大野和興

    メキシコが米国、カナダと締結した北米自由貿易協定(NAFTA)が発足して20年に当たる2014年11月、メキシコに出かけた。NAFTAのもとで、メキシコの労働者や農民に何が起こっているかを取材するためである。NAFTAは世界的にももっとも早く動き出した自由貿易協定であり、安倍政権が参加を切望して交渉に臨んでいる環太平洋経済連携協定TPP(環太平洋経済連携協定)の原型ともいわれている。

  • 安倍政権がTPP交渉で強行する農業破壊/大野和興

    ――アベノミクスと農政「改革」を考える――(1)  どんなに時代が変わろうと、コメの収穫を迎える秋、村は忙しさの中にも陽気な気分が漂う。2014年秋の村は、米価の大暴落で始まった。おいしさを売る銘柄米で、ほぼ3割ほ…
  • 菅野芳秀さん

    「地域自給圏」をつくりだす―山形置賜地方の取り組み 菅野芳秀氏(置賜百姓交流会世話人、長井市レインボープラン推進)

    ぼくは百姓です。4町歩の農地とニワトリを1000羽放し飼いで飼っています。今日は、私たちの「希望づくり」の紹介にやって参りました。置賜は「ウキタミ」というアイヌ語が語源だそうで、アシやヨシが生えている湿地帯という意味で、山形県の4分の1のエリア、人口が23万人、3市5町で構成されています。かっての米沢藩です。ここで「自給圏」をつくり出していこう、という壮大な目標に向かって、3市5町の住民と首長、行政、森林組合、温泉組合、旅館業組合、居酒屋組合、飲食業組合等々が連携して、4月12日、300人規模の「置賜自給圏構想を考える会」の結成総会がおこなわれました。

  • 松岡公明さん(農林年金理事長)

    パラダイム転換と新たな社会観の創造を 協同組合とプラットホーム/松岡公明氏(農林年金理事長)

    新たな社会観の創造ということで、まさに国民国家から市民国家へのパラダイムシフトが大事ですが、その前に民主主義が抱えている欠陥がある。今までの国民主権の前提にした近代的主権論に基づく民主主義の欠陥をもう一回、「ソウル宣言」の趣旨も踏まえた形で、新たな政治の発見・発明につないでいく事が大事です。そのためにはシティズンシップ教育が大事で、日本は公(おおやけ)と私(わたくし)があるだけで、市民がない。公教育の中にもそういう教育はされていない。それも今後の課題です。

  • ミツバチの大量死が続いている

    もう一つの農業危機/野添憲治(作家)

    なぜリンゴの販売が落ちているのか。原因は意外なところにあった。皮を剥いて食べる果実は売れなくなっていたが、それがリンゴにも及んできたのだという。青森・秋田・山形などの農村地帯ではことしもミツバチの大量死があり、果物や野菜栽培に使う受粉用ミツバチが不足することになったという。現在はその対策がとられていないので、来年はどうなるのだろうかという声を何人からも聞いた。

  • 持論・時論】安倍改造内閣:女性戦略と「地方創生」/大内秀明(東北大学名誉教授)

    新内閣の顔触れには、いろいろ評価が分かれていますが、女性の活躍を進めるため過去最多に並ぶ5人の女性大臣を起用しました。それが効果を発揮したようで、低下していた内閣支持率が急上昇しました。しかし、女性大臣のポストを増やせば、何でもかんでもうまくいくわけではない、安易な利用主義の「女性戦略」には疑問です。女性の差別をなくし、男女共同参画型社会の創造には、むろん賛成です。しかし、とくに最近、女性労働力の利用が急に騒がれだした。会社でも、役所でも、管理職を始め、女性労働力の利用で人手不足を少しでも解消しようとしています。とくに人手不足の深刻な建設現場では、鉄筋工、型枠工、塗装工の技能者まで含め女性を5年間に倍増させる行動計画を立てる。そうした風潮の旗振りに女性大臣のポストを増やす、そんな感じが強いように感じます。

  • 政権を奪回した前回総選挙での安倍の公約ポスター

    主張】解釈改憲はここにも!次々進む生存権侵害の制度化!

    安倍政権の解釈改憲はここにも! 次々進む生存権侵害の制度化! [caption id="attachment_3542" align="alignright" width="227"] 前回総選挙での安倍の公約ポスタ…
  • 『関西生コン産業60年の歩み」出版記念シンポジウム(抜粋)

    大資本・大企業の論理に代わる オルタナティブとしての協同組合運動を語る 主催:協同センター・東京  協賛:中小企業組合総合研究所/パルシステム生協連合会/変革のアソシエ/    仙台・羅須地人協会/社…

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
季刊「変革のアソシエ」No.32

アーカイブ

変革のアソシエ講座のご案内

最近の記事

  1. 山元一英さん(全港湾)
  2. 同僚の過労自殺に抗議するフレンチテレコムの従業員
  3. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表
  4. 第33回近畿生コン労使懇談会
  5. 反ヘイト・反労組弾圧6・23総決起集会チラシ

特集(新着順)

  1. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表

    2018-6-21

    現場から】心身を蝕む長時間労働の実際-安倍「働き方改革」法批判

  2. 2018-6-19

    著名人・言論人・ジャーナリストが大阪広域協に抗議声明

  3. 反ヘイト・反労組弾圧6・23総決起集会チラシ

    2018-6-18

    6・23大阪へ!ヘイト集団を使った弾圧に抗議する集会

  4. 4・26 沖縄全国キャラバン 歓迎の集い

    2018-5-22

    4・26 沖縄全国キャラバン 歓迎の集いが盛況

  5. 朝鮮戦争

    2018-5-17

    日本のわれわれは今何をなすべきか(上)/村山和弘 4・27南北首脳会談と「板門店宣言」を受けて

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る