カテゴリー:反弾圧

  • 経産省前テント広場「声明」から 不当判決に屈せず闘いぬく

    経産省前テントひろば「声明」から  反原発の叫び、福島へ、世界へ! 不当判決に屈せず闘い抜く 2月26日東京地裁では、<反原発闘争における象徴的場>であった経産総前テントを巡る第1審の判決が出された。内容は次に述…
  • 沖縄県民集会キャンプ・シュワブゲート前

    2・22「国の横暴・工事強行に抗議する県民集会」 山城博治さん不当逮捕に市民が猛抗議

    [caption id="attachment_9070" align="aligncenter" width="579"] 2・22国の横暴・工事強行に抗議する沖縄県民集会[/caption] 【加藤宣子レポート】 …
  • パンフ紹介】「争議弾圧-その歴史と現段階」永嶋靖久著

    労働争議に関する法律は60年間変わっていない。 だのになぜ今まで争議で認められていた事が認められないのか?  この争議弾圧パンフレットは、「コモンズ」紙の2013年に連載された物に永嶋さんに加筆修正していただいた…
  • 治安弾圧を阻止しよう

    うち続く治安立法攻撃を阻止しよう/永嶋靖久(弁護士)

    秘密保護法の施行が12月10日に強行されようとしている。昨年国会に上程されたカンパ禁止法改悪案は現在衆議院で審議中だ。今国会には、テロリスト指定・資産凍結法案(テロ新法)が上程されている。来春通常国会には、盗聴法改悪・司法取引を主な内容とする法案が上程の予定だ。共謀罪の上程も狙われている。これら一連の治安立法攻撃は、集団的自衛権行使を容認した安倍政府が、実際に戦争を始めるための不可欠の準備だ。

  • 乱鬼龍さん

    鶴彬に学び、この時代を撃つ/乱鬼龍(川柳作家)

    鶴彬に学び、この時代を撃つ 乱鬼龍(川柳家、東京鶴彬顕彰会)  最近の急速な右傾化、反動化の流れは、誰の眼にも常軌を逸しているほどと映ると思うが、そうした時代の中で、戦前、反戦川柳を発表しつづけ、それゆえに治安維…
  • 0929国会包囲01

    警察は9・29国会抗議行動に対する市民への不当な干渉と妨害をやめよ

    石破による「デモはテロ」発言を受けた警察当局は、市民の意思表示として行われてきた国会、官邸前での抗議行動を禁止または制限を加えようとしている。9月29日の国会行動に対しても、従来から行われてきた開会日の抗議行動に対し「天皇警備」を口実としてこれを禁止しようというのだ。護憲をとなえる者は市民社会のあらゆる行事から排除しようとする、戦前のような監視社会復活の動きも進んでいる。このような安倍政権の動きに抗し、9・29国会包囲行動実行委から抗議声明が出された。以下転載する。【コモンズ電子版】

  • 上原公子さん 国立景観訴訟に勝訴

    上原公子さん 国立景観訴訟に勝訴!判決に喜びの拍手わく

    「主文、原告国立市の請求を棄却する」。東京地裁増田稔裁判長が判決文を読み上げた瞬間、傍聴席から大きな歓声と拍手が一斉に湧き起こり、法廷内は喜びであふれた。裁判長はしばらく制止せず、笑顔で見守っていた。完全勝利だ!住民の自治が認められた瞬間だった。JR国立駅から一ツ橋大学前を通って南に延びる大学通りはサクラとイチョウの並木が連なる美しい景観を形作っており、学園都市・国立市のシンボルとして市民に親しまれてきた。ところが1989年に高さ規制が撤廃された時ここに高層建築の計画が次々と持ち上がったため、景観を守ろうと市民が起ち上がった。運動はたちまち拡がり、99年、共に運動を担ってきた上原公子さんが市長に当選。建築物の高さを20m以下に制限する景観条例も、地権者の82%もの同意を5日間で集め、7万人の署名を集めて実現した。

  • WE SPEAK OUT!! 学生逮捕とヘイトスピーチに抗議するデモ IN早稲田~高田馬場

    投稿】7・21 学生逮捕とヘイトスピーチに抗議するデモへの呼びかけ – 草加耕助

     「コモンズ読者」の皆さま、初めて投稿させていただきます。草加耕助と申す者です。  実は去る7月6日「在特会」らヘイト右翼が、東京新宿区にあるカトリック教会の早稲田奉仕園を、その敷地内に反戦集会などの行儀や文化活動にも…
  • 「在特会」への抗議を監視・妨害する公安警察(2104/7/6早稲田)

    転載】7.6早稲田カウンター学生弾圧救援会声明-メガホンが触れただけで逮捕!?

    7.6早稲田カウンター学生弾圧救援会声明 メガホンが触れただけで逮捕!? 全国から賛同と救援カンパを集中しよう! (以下の声明の転載・拡散をお願します)  既にご存知の方も多いかと思いますが、7月6日にり…
  • 検閲

    沖縄県紙への権力の圧力と本土メディア

    アジア記者クラブ5月例会に参加して  沖縄・辺野古新基地建設に向けた動きが急速に活発化している。昨年末の自民党沖縄県連への自民党政府の恫喝、そして仲井真知事の公約破棄とも言える辺野古埋め立て承認はあまりにも県民の気…

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
季刊「変革のアソシエ」No.34

アーカイブ

労働相談は連帯ユニオン 連帯労組の闘い 映画「フツーの仕事がしたい」より ↓

最近の記事

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会
  2. 辺野古新基地建設を許さない12・6首都圏集会
  3. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
  4. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
  5. コモンズ最新号目次

特集(新着順)

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

    2018-12-15

    写真速報】労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会に200名

  2. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集

    2018-12-13

    12・8大阪集会に600名が結集して抗議の渦 - 12・15東京緊急集会へ!

  3. あわじ寺子屋

    2018-12-5

    地域の力で子らに居場所を 新大阪・NPO あわじ寺子屋の奮闘

  4. 安倍総理を厳しい目で見つめる明仁天皇

    2018-12-3

    天皇制と闘うとはどういうことか(4)/菅孝行(評論家) 第四回 二人の天皇と日本国憲法「緊急避難」か国是の指標か

  5. 米国への積み込みを待つ日本車―この風景がいつまで続くか?

    2018-11-28

    日米FTAの先にある、米国主導のブロック経済圏形成/大野和興

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る