カテゴリー:社会・運動

  • 沖縄短信】シンポジウム「沖縄の闘いにどう応えるか」ほか

    ■辺野古座り込み闘争10年  基地建設阻止へ「私たちは負けない」  名護市の辺野古テント座り込みが4月19日で10年を迎え、集会と海上パレードが行われた。埋め立てが計画されている沖合までカヌーや漁船で航行し、辺野…
  • ジュゴン sabe the dugon

    国際生物多様性の日】辺野古・高江の基地建設中止を求める環境団体声明

    2014 年 5 月 22 日 国際生物多様性の日      辺野古新基地および高江ヘリパッドの建設に強く抗議し      計画の撤回を求める環境団体の声明と要請       ~軍事基地建設ではなく世界自然遺…
  • 国が名護市に6項目を要求 沖縄防衛局の埋め立て工事強行を許すな!

    [caption id="attachment_3177" align="alignright" width="300"] 沖縄防衛局の工事強行を許すな(4/19辺野古テント10周年集会)[/caption] 沖縄防衛局…
  • 4・22沖縄と連帯する東京集会

    日米政府による辺野古新基地建設反対 沖縄を再び戦場にするな 集団的自衛権の行使容認反対  日米政府による辺野古新基地建設反対、沖縄を再び戦場にするな、集団的自衛権の行使容認反対を訴える「沖縄と連帯する東京集会」が…
  • 4・21辺野古新基地建設NO!市民集会

    4・21辺野古新基地建設NO!市民集会 オバマ大統領に異議申立て

     4月 21日、東京御茶ノ水の連合会館2階大ホールにて平和フォーラムと辺野古への基地建設を許さない実行委員会共催で「オバマ大統領に異議申立、辺野古新基地建設NO!市民集会」が開催された。沖縄からは沖縄平和運動センター事務…
  • 5・3憲法集会2014

    5・3憲法集会&銀座パレード2014

    暴走する安倍政権の集団的自衛権容認を許すな!  5月3日の憲法記念日、東京日比谷の日比谷公会堂に約3700名を集めて「5・3憲法集会」が開催された。早朝より長蛇の列が並び、11時の入場券配布時間にはすでに入場限度を…
  • 講演する伊波洋一さん

    伊波洋一氏講演「東アジアの中の沖縄」―辺野古新基地は対中戦争の準備

    変革のアソシエ第2期出発記念講演『東アジアの中の沖縄』 伊波洋一 (沖縄・元宜野湾市長)  以下は、4月20日、変革のアソシエ第二期出発総会を記念して、元宜野湾市長の伊波洋一さんが行なった講演の要約である。なお、…
  • 変革のアソシエ記念講演会

    変革のアソシエ第二期出発総会開催される

    変革のアソシエは第二期出発の総会を開催した。この開催を記念する講演会が4月20日、東京御茶ノ水の連合会館にて開催された。記念講演会は半田正樹・東北学院大学教授の司会で、中小企業組合総研代表・連帯労組関西地区生コン支部委員長の武建一さんが開会あいさつ。続いて来賓として、上原公子・元国立市長と下山保・パルシステム生協連合会元理事長よりのあいさつをいただいたあと、記念講演を本山美彦・京都大学名誉教授、伊波洋一・元沖縄宜野湾市長のお二方からいただいた。(伊波さんの講演の要約を4面に掲載しています)

  • ・6扇町公園 守れ憲法!許すな秘密保護法! 関西集会

    守れ憲法!許すな秘密保護法!関西集会に4000人

    国民の大反対を押し切って、昨年末に強行可決された秘密保護法。その可決こそ安倍ら反動勢力にとって、日本を「戦争ができる国」に本気で造り替えていくための重要な一歩だったということは明白だ。NHK、読売、産経、日経など全ての翼賛マスコミを拡宣の道具に使い、あらゆる方向から国の在り方を変えていこうとしている戦争屋内閣の真の狙いである〈9条平和憲法の破棄〉は許さないとの市民集会が毎月6日開かれているが、この4月6日大阪市北区扇町公園を主会場に「立憲フォーラム・平和人権センター・秘密保護法廃止!ロックアクション」3者共催による〈Save the 憲法!Lock the 秘密法!守れ憲法!許すな秘密保護法! 関西集会〉が4000人の参加で大きな盛り上がりを見せた。

  • 第85会メーデー日比谷

    第85回メーデー 日比谷野音に7000人が結集

    5月1日、早朝の雨も止み五月晴れのもと、日比谷野外音楽堂で第85回メーデーが開催され、7000人が結集した。都内各区職労の旗や清掃、国労、全水道などの旗が林立し、会場いっぱいに溢れた。会場外で独自に集会を持つ労組も多数あった。集会は開会宣言のあと、黙祷が行われ、鎌田博一・国労東京委員長が主催者あいさつをおこなった。
    途中「制服向上委員会」により「ダッダッ脱原発」などの歌が歌われた。決意表明では、移住労働者問題との連帯、JALによる不当解雇への訴えなどがあり、また「戦争をさせない1000人委員会」の鎌田慧さんもあいさつにたった。

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

アーカイブ

変革のアソシエ講座のご案内

最近の記事

  1. 書評『中国の情報化戦争』ー米中戦争の熱い核心に迫る
  2. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」
  3. 中国が建造した空母「遼寧」
  4. 不正ハンター・たかひら正明さん
  5. なかま イメージ写真
  6. ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?

特集(新着順)

  1. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

  2. 中国が建造した空母「遼寧」

    2019-2-22

    連載】要塞化すすむ南西諸島(2)/小西 誠 米軍の対中封じ込めに高まる緊張と自衛隊

  3. なかま イメージ写真

    2019-2-19

    関西「業種別職種別ユニオン運動」研究会発足の意義/木下武男

  4. ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?

    2019-2-18

    緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

  5. 1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

    2019-2-14

    1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る